出会い系サイトを利用したことにより、犯罪などに巻き込まれないようにする注意点。

@恋人〜恋人探し〜

犯罪などに巻き込まれないようにするには?

【男性編】
出会い系サイトを利用して、男性が巻き込まれる犯罪で一番多いのは美人局(つつもたせ)でしょう。
美人局(つつもたせ)とは、女性が交際やエッチに応じる振りをして男性を誘い出し、その男性から金品などを脅し奪うことです。
女性から誘われ、ホテルへ行ったら怖いお兄さん達に囲まれ、お金や身分証を脅し取られてしまった、などの話を耳にすることがあります。
美人局(つつもたせ)にあわないようにするには、まず女性からの安易な誘いに乗らないこと。特にエッチ系の誘いには、男性なら誰でもすぐに飛びつきたくなるものですが、よく相手を知り、相手とそれなりの信頼関係を築いてから出会ったほうがいいでしょう。

あと、これは巻き込まれるとは言わないですが、援助交際などによる児童買春の犯罪です。
援助交際に関しては、男性側も女性側も利用者のモラルの問題で、これで捕まるのは自業自得なので特にコメントの仕様がありません。もし一ついえるなら、人として良識ある行動をしましょうということだけです。

@恋人〜恋人探し〜

【女性編】
どちらかと言えば、出会い系サイトを利用することにより、犯罪に巻き込まれないかを心配しているのは、男性よりも女性の方が多いかもしれません。
18歳未満の人も含め、ニュースなどで被害にあっている人の多くは女性です。男性の美人局(つつもたせ)や児童買春に比べ、女性が犯罪に巻き込まれる場面は様々です。恐喝・誘拐・ワイセツ行為など考えられるケースはいくつもあります。日常頻繁に起こることではないですが、常日頃から警戒しておくことが大事です。

とにかく、犯罪に巻き込まれることを防ぐには慎重な行動が一番です。出会う前に情報収集。じっくり時間をかけ、相手のことをよく知ってから会うようにしましょう。
また、最初に出会うときは昼間の明るい時間がいいでしょう。
夜、人気のないところでいきなり会うのは、かなり危険です。常にもしものことを考えましょう。
また、いきなり男性の車などでのデートはやめておいたほうが無難です。密室の空間で、どこに連れて行かれるか、何をされるかわからないといった危険は避けるべきです。最初は電車でのデートがオススメです。

まとめると、相手がどんな人かわからない内は、なるべく人が多くいるところで会ったほうがいいということです。
本当に運命の人であれば、この先長く付き合っていくことになります。そんなに焦らず、ゆっくりと時間をかけて相手を理解し、その後で恋人同士好きな時間を過ごせばいいのですから。

@恋人〜恋人探し〜

この世に100%安全なことなどありません。
細心の注意を払いながら、上手に出会い系サイトを利用し、恋人探しに役立ててください。

@恋人〜恋人探し〜がオススメする本当に出会えるサイト<Special 3>

業界に詳しい人ならみんな知っている。誰に聞いても「ココなら出会えるよ」といわれる自身がある、@恋人厳選の3サイト!

Love search定額制

Love search(ラブサーチ)

本当に出会える出会い系サイトといったら、誰もが知ってる一番有名な老舗サイト「Love search」。入会金無料。月額定額制で利用できます。

Love search(ラブサーチ)の評価

ハッピーメールポイント制

ハッピーメール

定額制の出会い系サイトに抵抗がある人。そんな人にオススメなのが「ハッピーメール」。ポイント制の本当に出会えるサイトはかなり希少です。

ハッピーメールの評価

Jメールポイント制

Jメール

会員数300万人突破の人気急上昇中コミュニティサイト。圧倒的な会員数とサポート体制により、恋人探しにはかなりの定評があります。

Jメールの評価